菊花薫る枚方宿街道

桜とともに枚方の市花になっている菊。 枚方は淀川に面して古くから交通の要衝であった。豊臣秀吉は淀川左岸に文禄堤を築いたが、その堤が江戸時代に京街道として整備されました。徳川幕府は京街道に伏見・淀・枚方・守口の四宿を設けた。枚方宿は淀川海運の中継地でもあり本陣・旅籠・船宿や職人、商人の町家が軒を並べ宿場町として賑わいました。秋の深ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若狭小浜・塩の道を歩く!

10月18日 小浜歴史街道ウオーキング「塩の道を歩く」潮風コース20kmに単独参加しました。 このコースは小浜港を船での移動が含まれていて全国に多くあるツーデイマーチでも稀で港町・小浜らしい企画です。そのため人気が殺到!し事前申込み565人のうち約半数がこのコースを希望して定員200名をオーバーしてしまったそうです。 中世か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭高校15回卒「故郷・小浜歴史街道ウオーキング」に参加しました

秋晴れの10月19日 小浜歴史街道ウオーキング「ちりとてちん10kmコース」に級友と11名で参加しました。あの感動した‘ちりとてちん’の撮影現場を歩くコースです。(誰でしょう?) ななちゃんに見送られ10時に元気良くスタート! まず名水「雲城水」で口を潤し、西津橋を渡り小浜中学へ。ロケでは小浜第2高校として現役若高生も多数…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

若狭高校15回卒‘東大台ケ原紅葉ハイキング’絶景に酔う

爽やかな秋晴れの10月12日、一行9名は9:00に近鉄大和上市駅に集合。そこからは奈良交通バスで1時間40分かけて標高約1600mにある大台ケ原山頂駅へ。今回は小浜から3名もの級友が駆けつけてくれました。 ここ大台ケ原は年間5000mmを越す雨量が美しい樹木を育て南の島‘屋久島’と並ぶ原生林を形成し水量豊かな渓流と滝などを生み出…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

秋の風に揺らぐ乙女のような‘コスモス’

コスモスは秋の代表花です。花の形が桜に似ていることもあり秋桜とも呼ばれています。 ここ明日香村甘樫丘は飛鳥古京がおかれたところで万葉の風景が広がり古代ロマンに浸ることが出来ます。この季節この地にコスモスが咲き乱れ秋の風に揺れます。 案山子展や彼岸花やコスモスがあってすっかり長閑な明日香の風景に引き込まれてしまいました。 万…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more