秋の風に揺らぐ乙女のような‘コスモス’

コスモスは秋の代表花です。花の形が桜に似ていることもあり秋桜とも呼ばれています。
画像

ここ明日香村甘樫丘は飛鳥古京がおかれたところで万葉の風景が広がり古代ロマンに浸ることが出来ます。この季節この地にコスモスが咲き乱れ秋の風に揺れます。
案山子展や彼岸花やコスモスがあってすっかり長閑な明日香の風景に引き込まれてしまいました。
画像

万葉の歌に関する植物が植えられている‘万葉植物園路’を歩いて小高い丘に登ると(148M)頂上にある甘樫丘展望台からは明日香村の大部分が展望できます。又、藤原古京(橿原市)や金剛山系・大和三山なども見えて大和の国の美しい風景が広がります。
画像

画像

画像

中央は大和三山の一つである畝傍山です。万葉の歌に詠まれる植物とは何かと思ったら、檜・山吹・楠・クヌギ・ニレなどごくごく普通の樹木でした。
麓にはコスモスが風に揺れていました。
画像

画像

画像

画像

画像


帰省の際、162号線の路端に咲いている可憐なコスモスを見つけました。
画像

画像画像

画像

名田庄の蕎麦も満開で真っ白な花を見せてくれます。もうすぐ美味しい新自然薯そばが食べられますよ!
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マリリン
2008年10月12日 09:23
『秋桜♪』は、大好きな唄です。歌詞がいいですね。
でもまだあの母の心境を、経験することができず
すこし淋しい気もします。
昔は惹かれなかった赤いコスモスですが
最近は白とピンクの中に咲いている、
赤いコスモスが一番のお気に入りです。
家で咲かせてみようと、何回も挑戦してみたのですが、とても難しいです。
やはり、自然がいちばんなのでしょうか・・・
コスモスは、大好きなお花です。
もりもり元気
2008年10月12日 21:32
「秋桜♪」の歌は確か山口百恵さんが歌っていたと思いますが歌詞ははっきりと覚えてなくてコメント出来ません。ゴメンなさい。
赤いコスモスを家で咲かせるのはそんなに難しいのですか?私は毎年見るだけでどの色も植えた経験がないのですが・・・
昨日、枚方市の郊外にある穂谷地区で100万本のコスモス祭りがあり見に行きました。10本100円で好きなだけ刈取り可能なので、どっさり家に持ち帰り各部屋はコスモスでいっぱいです。日本的な素敵な花ですね!私も大好きです。
マリリン
2008年10月13日 22:48
もりさん ごめんなさい
『赤いコスモスを咲かすのが難しい・・』じゃなくて
コスモスを咲かすのが、難しい・・・と、いうか
我が家の小さな庭とは、相性が悪いみたいです(^^;)

10本100円・・とは、えらいまた高いですね。
いつも、自然に生えているコスモスを摘んで、家に挿している
けちな私としては、全く納得のいかないお値段です!!
もりもり元気
2008年10月16日 14:02
どうしてでしょうね?潮風を受ける影響かもね?想像ですが、、、

10本100円!1本に幾つもの花があり、色も選べて中々のものですよ。
当方のこの日のお目当て3株1000円の黒豆(枝豆)で美味しかった。穂谷の農家の方もコスモスより黒豆に力が入っているようです。
マリリン
2008年10月16日 17:08
黒豆(枝豆)は、本当に美味しいですよね。
今年の夏、新潟出身の友人から、当地の黒豆(枝豆)を、もらいました。
ほっぺたが、落っこちそうでした。

子供たちがいた頃は、、冷凍の枝豆を買っていた時期もあったのですが
中国産だったかもしれません(^^;)
ちょっと今は・・・買えません!!
もりもり元気
2008年10月16日 21:34
黒豆はふっくらして大きくて張りがあってビールの摘みに最適です。栄養価もとても高いようです。
来年は実家で挑戦しようかな!でも栽培は難しいと聞いています。誰かノウハウを教えてくれませんか。

この記事へのトラックバック